モトアケ図(フトマニ図)の解明 2

hutomanizu.jpg

モトアケ図10

モトアケ図11

モトアケ図12

モトアケ図13


モトアケ図14



アがイの位置に移動した場合の縦、横の配置を検証してみてください。

アがイ~シの位置に移動するのに、8グループが同時に変化するので、
64とおりの変化組み合わせになります。

ア~シはそれぞれ2組の文字を抱いているから、全体の組み合わせは128組となり、
和歌128首で対応させています。


「神の易」ここにあり


詳細は和歌128首にある。 (要解説)

「易」の原点は日本であることの証明でもあります。



天盤と地盤とは逆回転し、それぞれ米文字方向の8方向に位置を変え循環する。


モトアケ図15


逆回転する天盤と地盤が結びつく基本形である。



モトアケ図16




モトアケ図17




モトアケ図18




モトアケ図19




モトアケ図20




モトアケ図21




モトアケ図22




天盤と地盤が8組ずつあり、個々別々に結合するので64通りの組み合わせができる。
地盤はさらに2組の文字が配置されているので、変化態の総数は128通りとなります。

これにあわせて128首の和歌で占うのが、世界最古の占いといわれる

フトマニ

のことで、「神の易」の別名でした。
128首の和歌については、フトマニwikisourseをネットでご覧ください。





カテゴリ

プロフィール

ホクラの梅

Author:ホクラの梅


「神の数学」佐藤敏夫先生の後継者である、梅村一彦先生主宰のWEB進化版「神の数学 梅のはな開花塾」へようこそ♪

童謡「カゴメ歌」に秘められているカゴの中のトリが今現在出ています。

インターネット上に公開されている「神の数学」を御覧下さい。

当塾はトリの正体である循環数学を解説しています。

神のメッセ-ジ・コ-ドを紐解き『数の世界(意識世界)』の扉を一緒に啓いていきましょう。

御訪問ありがとうございます

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR