神聖幾何学模様

1 メタトロンキューブ

メタトロンキューブという神聖幾何学模様がある。
この立方体にはプラトンの立方体の全てが内蔵されているということで、
神聖幾何学模様の中でも最高に神聖なものとされている。

いきなり古代西洋哲学者のことを持ち出してきたのには訳がある。
プラトンの立方体の1つに正六面体があるが、
この立方体こそ「ひふみ天地の数歌」からその姿を現した

ひふみ九九算表の立方体

にほかならないと思われる。

プラトンの立方体とは

「全ての面が同一の正多角形で構成されており、
かつ全ての頂点において接する面の数が等しい凸多面体」


・・・のことであり、正多面体には

正四面体
正六面体
正八面体
正十二面体
正二十面体


・・・の五種類がある。

メタトロンキューブ並びにプラトンの立方体を図示するので、まず確認していただきたい。

プラトンの正六面体

メタトロンキューブ

プラトンの正八面体

プラトンの正四面体

プラトンの正十二面体

プラトンの正二十面体






カテゴリ

プロフィール

ホクラの梅

Author:ホクラの梅


「神の数学」佐藤敏夫先生の後継者である、梅村一彦先生主宰のWEB進化版「神の数学 梅のはな開花塾」へようこそ♪

童謡「カゴメ歌」に秘められているカゴの中のトリが今現在出ています。

インターネット上に公開されている「神の数学」を御覧下さい。

当塾はトリの正体である循環数学を解説しています。

神のメッセ-ジ・コ-ドを紐解き『数の世界(意識世界)』の扉を一緒に啓いていきましょう。

御訪問ありがとうございます

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR