神の易 第2弾 4 「サイコロの組み立て」(天津金木の法)

4. 「サイコロの組み立て」(天津金木の法)

陰陽の結合した正六面体のサイコロを組み立てるのが
「天津金木の法」といわれた古代の算法と思われる。

ひふみ九九算表を立体化すると
必然的に四方側面(人)に循環数列が現れ、
まわりてめぐる立方体となるからである。

大祓祝詞のなかに天津金木の文言が出てくる箇所があり、
それは「天津金木を本打切り、末打断ちて、千座の置座に置足はして」
というものであるが、サイコロで再現できる故に
その文言は今なお生きていることになる。

     ひふみ九九算表
ひふみ99算表2

---------------------------

天津金木の法


天津金木の法1


天津金木の法2


天津金木の法3



---------------------------

天津金木の法


天津金木の法1


天津金木の法4


天津金木の法5


---------------------------

ひふみ九九算表の立体図は
九進法立体循環数学の根源であり
かつ宇宙の根源でもある。


ここには0次元界を除く全ての次元界が
その姿を見せているからである。
        


ひふみ九九算表立体図


8枠立方体


ひふみ99算表立体図は、
1差数列から8差数列の循環数列を構成する
サイコロの積み重ねから構成されている。

細胞の分裂増殖の様相を呈している。

分解して内部を覗いてみると・・・

ヒフミ


2枠立方体


4枠立方体


6枠立方体

・・・となるが、
変化の様子が見えない。


これは、顕微鏡を持ってきて調べても見えない。

しかし、9進法の循環数学では分かるのである。


肉眼で見えなくとも、数の法則、
秩序に従えば数が示してくれるので、それに従えば
縦軸、横軸の同時変化が分かり、次のようである。

---------------------------

[種]
種


横軸の変化

横軸の変化1


横軸の変化

横軸の変化2


横軸の変化

横軸の変化3

---------------------------

[種]
     種

    ↓
    縦軸の変化
    ↓
    縦軸の変化1

    ↓
    縦軸の変化
    ↓
    縦軸の変化2

    ↓
    縦軸の変化
    ↓
    縦軸の変化3


縦軸・横軸の変化が同時









カテゴリ

プロフィール

ホクラの梅

Author:ホクラの梅


「神の数学」佐藤敏夫先生の後継者である、梅村一彦先生主宰のWEB進化版「神の数学 梅のはな開花塾」へようこそ♪

童謡「カゴメ歌」に秘められているカゴの中のトリが今現在出ています。

インターネット上に公開されている「神の数学」を御覧下さい。

当塾はトリの正体である循環数学を解説しています。

神のメッセ-ジ・コ-ドを紐解き『数の世界(意識世界)』の扉を一緒に啓いていきましょう。

御訪問ありがとうございます

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR