ヤタノカカミ図象に隠されたもう一つの驚愕事実(前編)

ヤタノカカミ図象は9進法の循環数学という、現代数学とは異なる

別体系数学の存在を示していることが、明白になってきました。

この別体系数学と考えられる9進法の循環数学においては、

周期律、元素の周期表、電子配置、電流と磁界の関係などの

物理象を示していることが分かりかけてきましたが、

ヤタノカカミ図象には物理象とは別に

もう一つ驚愕の事実が秘密裏に隠されています。

それは日本の固有文字であるカタカナ文字の語源です。

カタカナは時代背景からみて、現存し、使用されている世界最古の文字となります。

言語学者や歴史学者は困惑するでしょうが、解明と検証が待たれます。

ヤタノカカミ図象を分解というか、分割して

図象文字が造られていることが表舞台に出ている以上、

その解明は避けては通れないことになっています。

詳細については、相似象学会誌を一読していただきたい。

既成概念が崩壊するか、それともこれを無視するかの二つに一つです。

ここでは、ヤタノカカミ図象を分割して造られている

48個の図象文字(八鏡文字のことらしい)と

その八鏡文字を簡略化して造られている日本語固有の簡略文字で、

今でも使用している現役のカタカナ文字の概要について、検証してみることにします。

----------------------------------------


ヤタノカカミ図象を分割して造られている48図象文字(八鏡図象文字)


カタカムナ文字1

カタカムナ文字2
カタカムナ文字3
カタカムナ文字4
カタカムナ文字5
カタカムナ文字6
カタカムナ文字7


※ 本図象は相似象学会誌を参照して作成したものである。


カテゴリ

プロフィール

ホクラの梅

Author:ホクラの梅


「神の数学」佐藤敏夫先生の後継者である、梅村一彦先生主宰のWEB進化版「神の数学 梅のはな開花塾」へようこそ♪

童謡「カゴメ歌」に秘められているカゴの中のトリが今現在出ています。

インターネット上に公開されている「神の数学」を御覧下さい。

当塾はトリの正体である循環数学を解説しています。

神のメッセ-ジ・コ-ドを紐解き『数の世界(意識世界)』の扉を一緒に啓いていきましょう。

御訪問ありがとうございます

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR