スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3  神の法陣(正方陣)表の見方 (簡単・明瞭・明白)

神の法陣は縦横の枠数(N)を増やせば増やすほど、拡大し続けますが、

配列が規則正しくなされているので、2桁以上の方陣は全て

1桁枠の法陣と同じ法則に従うことになり、相似象となります。

神の法陣は0を中心に構成されているので、全ての法陣を検討するに際し、

縦横何枠の方陣であっても、0の周囲の数配置を確認することから始めて下さい。

確認するだけで全貌がつかめます。

0の周囲には8枠があり、縦横の枠数(N)によって数配置が異なりますが

0に対する周囲の数の関係さえ、掴んで置けば循環数列の発散、

集束状況が一目で分かるのです。

神の法陣表の見方を「縦横の枠数6枠の方陣表」にて解説します。

N循環数列9

この表を一目見て何を感じますか

ランダムな数があるだけで何を意味しているのか

さっぱり分からないというのが正直な直感でしょう。

この表にはエネルギーの発散、集束状況が示されているのです。

0を取り巻く周囲の8個の数をまず確認してもらいます。

そこに配置されている1~8の数が0から発散するエネルギーの態様が数列をもって示されています。

米字方向の8方向に0からその数の示す循環数列がエネルギーの発散状況と方向を示しており、

具体的には0の左側にある数8についていえば、

0から左方向に8差循環数列が発生していることを示し、

0を取り巻く数8以外の数についても同じことで、

それぞれその数の循環数列が発生していることを示しています。


N循環数列10


0の上下の数が入れ替わると逆数列が発生し、裏面の0に集束する逆循環数列となります。

それぞれの数列は表裏の面で順逆循環する表裏一体の循環数列として連結していることになります。

神の法陣は無限に存在しますが、2桁枠以上の方陣は全て相似象であり、

検証するのも1桁枠だけでよく、しかも0を取り巻く8個の数を確認すれば、

米字方向の8数列が即、判明するのです。

神の法陣内のどの0についても、

同じことが言えるので、試しに検証してみてください。

上記の「縦横6枠の方陣表」において、0を取り巻く周囲の数とは

N循環数列11

の部分のことです。

神の法陣の中で、縦横3枠、縦横6枠の方陣だけに、

すべての循環数列が現れることを確認して下さい。

この方陣のことを特別に

ヤタノカカミ数列配置の方陣

と表現しています。

神の法陣はヤタノカカミ数列配置により構成されている正方陣なので、

米字方向の8数列が成立し、かつ構成単位の1個1個の数が8数列の重なる重合相を示しています。


カテゴリ

プロフィール

ホクラの梅

Author:ホクラの梅


「神の数学」佐藤敏夫先生の後継者である、梅村一彦先生主宰のWEB進化版「神の数学 梅のはな開花塾」へようこそ♪

童謡「カゴメ歌」に秘められているカゴの中のトリが今現在出ています。

インターネット上に公開されている「神の数学」を御覧下さい。

当塾はトリの正体である循環数学を解説しています。

神のメッセ-ジ・コ-ドを紐解き『数の世界(意識世界)』の扉を一緒に啓いていきましょう。

御訪問ありがとうございます

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。