FC2ブログ

原子と電子の結合(原子核周辺)その2

原子と電子の結合7

について、上下左右を反転させて、原子と電子の結合状態を解明する。

反転させると

原子と電子の結合8

となります。

原子と電子の結合9


原子と電子の結合10

四象八卦の顕現

原子と電子の結合11

原子と電子の結合12

原子と電子の結合13

原子と電子の結合14


原子と電子の結合15


原子と電子の結合16

空欄2箇所の内、1箇所が決まれば接点となる相手も自動的に決まります。

空欄に入る数は0,3,6が固定されていますので、残りの数

1,2,4,5,7,8

の いずれかであると言うことになります。

空欄に入る数が決まれば、「神の法陣」の縦、横、斜めの循環数列

を確認すれば、無限宇宙まで法陣は拡大します。

循環数列を考える場合でも縦軸は3差循環数列が固定されていますので、

この縦軸の3差循環数列を基準にすれば、縦軸の空欄すべてが埋まります。



原子と電子の結合17


カテゴリ

プロフィール

ホクラの梅

Author:ホクラの梅


「神の数学」佐藤敏夫先生の後継者である、梅村一彦先生主宰のWEB進化版「神の数学 梅のはな開花塾」へようこそ♪

童謡「カゴメ歌」に秘められているカゴの中のトリが今現在出ています。

インターネット上に公開されている「神の数学」を御覧下さい。

当塾はトリの正体である循環数学を解説しています。

神のメッセ-ジ・コ-ドを紐解き『数の世界(意識世界)』の扉を一緒に啓いていきましょう。

御訪問ありがとうございます

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR