FC2ブログ

完全循環数列配置の世界 (封印解除) 2

Ⅱ 立体方陣

⑴ 平面方陣の立体方陣化

八卦数霊盤により、完全循環数列配置の平面方陣を作成できたら、

次の手順により、平面方陣を立立体方陣に構築する。 (天津金木の法)

封印解除6

⑵ パターン別立立体方陣

A パターン1の場合

0を挟んで対極位置にある数を対極数として陰陽に色分けする。

封印解除7


封印解除8


B  パターン2の場合

面を反転させてできる表面と裏面を対極面として陰陽に色分けする。

封印解除9


拡大すれば無限立立体宇宙



C パターン3の場合

面を反転させてできる表面と裏面を対極面として陰陽に色分けする。

封印解除10


拡大すれば無限立立体宇宙



Ⅲ 9進法の循環数学と10進法の直線数学(現代数学)との関係

下図は現代数学である10進法の1差数列を「渦巻状」にしたもので、

何故、数秘術なるものがあるのか疑問に答えることができるので、

まず、自分で検証し、確認して戴きたい。

9を0とし、二桁以上の数を加算して、一桁の数に変換する。

すると全ての数は、9進法の循環数学の数字と同じ位置にあることが判明する。

8が極限の数で9は0であり、空なのである。


封印解除11


要確認

赤色数字は9進法の1差循環数列

黒色数字は10進法(直線数学)の1差数列

数を一桁に換算すると9進法の数と同じとなり、9=0も判明する。

季節の変わり目は0となる。


封印解除12



Ⅳ 9進法の循環数学は別体系の数学


9進法の循環数学では、

1、2、3、4、5、6、7、8、0(9=0)の数だけを使う。

● 負数はない

● 虚数はない

● 複素数もない


一ケタの実数だけで、無限平面宇宙、無限立立体構造宇宙を数で表現できる。

虚数等を使わない代わりに、新たな約束事として、

陰+陽=9 

(表裏に別れる対極数同士を加算すると9の意味)

が基本となる。ただそれだけである。

封印解除13



完全循環数列配置の世界 (封印解除) 1

三種の神器の1つ「ヤタノカカミ」に数霊9が封印されていたが、

「神の数学」の出現により、その封印が解かれようとしている。

封印解除1

この封印を解くには、三種の神器の1つ「剣」が必要であった。

「剣」は戦いの武器ではなく、「蛇の智慧」を断ち切るのに必要なもので、

分かりやすく表現を変えれば、私達に備わっている、「第三の目」を開眼するために、

数霊9は0のことであり、立体化した場合には「空洞」となります。


封印解除2


パターン1の場合

0から0の周囲8個の数の示す通りの循環数列が米字方向に走ります。

八卦数霊盤の公式を使えば、簡単に数の配置が決まります。


封印解除3


最重要事項

拡大すれば無限平面宇宙

この図を見て、検証し、確認し、納得出来れば、即貴方の力となるはずです。

この図に配置される数はどの数も8つの循環数列の交点となり、

全体を構成する一員として、不動の位置を占めているということです。

 を手でなぞって、全ての循環数列が成立することを

一点の疑念の無きように、確信できるまで、何回も。




パターン2の場合

封印解除4


拡大すれば無限平面宇宙





パターン3の場合

封印解除5



拡大すれば無限平面宇宙





カテゴリ

プロフィール

ホクラの梅

Author:ホクラの梅


「神の数学」佐藤敏夫先生の後継者である、梅村一彦先生主宰のWEB進化版「神の数学 梅のはな開花塾」へようこそ♪

童謡「カゴメ歌」に秘められているカゴの中のトリが今現在出ています。

インターネット上に公開されている「神の数学」を御覧下さい。

当塾はトリの正体である循環数学を解説しています。

神のメッセ-ジ・コ-ドを紐解き『数の世界(意識世界)』の扉を一緒に啓いていきましょう。

御訪問ありがとうございます

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR