天津金木の組み立て

大祓祝詞の中に天津金木の文言が出てくる箇所がある。

それは、「天津金木を本打切り、末打断ちて、千座の置座に置き足はして」というものである。

サイコロ粒子の組み合わせが、この文言に応えてくれるので、

天津金木という古来の言葉が示す意味は、

縦軸と横軸の交差が示してくれる算法と思われる。



1  天津金木を本打切りと言う文言を図で示せば  (縦軸を切る)

宇宙空間20


2  末打断つと言う文言を図で示せば  (横軸を断つ)

宇宙空間21


3  千座の置座に置くと言う文言を図で示せば  (真上から見た場合) 

宇宙空間22




4  組み立てに際して準備するもの 



(1) サイコロ粒子

宇宙空間23



(2) 縦軸各2本

宇宙空間24



(3) 横軸各2本

宇宙空間25



(4) 組み立て模型

ひふみ99算表の立体方陣を天津金木により組み立て実習実施

宇宙空間26

この図は天津金木の縦軸、横軸の組み合わせ方法が示されている。


5  (1) 上図にあわせて縦軸、横軸をそれぞれ組み合わせる。
      上面を真上から見た場合で進めます。

宇宙空間27



(2) 外枠から形を決めていきます。

宇宙空間28


完成です。 0の部分は空白ですが、宇宙と繋がる空洞となります。


縦軸横軸の各列に循環数列が発生していることを確認してください。

上面は天を示し、下面は地を示し、人は側面に示されます。

天地を軸にして回転しますから、四面ある側面に4象が発生することになります。

下面の地は上面の天に対する対極数面となります。

天地の気を受けて回転する人は次のようになります。

宇宙空間29

同様の方法で①~⑧循環数列を積み重ねると

「ひふみ99算表」に基づく立体方陣の小宇宙が完成します。

0は空洞を現わし、小宇宙はこの空洞で大宇宙と繋がっています。

大宇宙の中に小宇宙が浮かんでいるのが真相のようです。

地球が宇宙空間に浮かんでいるように・・・!


宇宙空間30




 

プロフィール

ホクラの梅

Author:ホクラの梅


「神の数学」佐藤敏夫先生の後継者である、梅村一彦先生主宰のWEB進化版「神の数学 梅のはな開花塾」へようこそ♪

童謡「カゴメ歌」に秘められているカゴの中のトリが今現在出ています。

インターネット上に公開されている「神の数学」を御覧下さい。

当塾はトリの正体である循環数学を解説しています。

神のメッセ-ジ・コ-ドを紐解き『数の世界(意識世界)』の扉を一緒に啓いていきましょう。

御訪問ありがとうございます

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR